プロ家庭教師って普通の家庭教師とどこが違うの?何かいい勉強方法を教えてくれるの?どんな人がいるの?そんな疑問にお答えするべくプロの家庭教師に焦点を絞って情報をまとめました!

家庭教師に勉強を教えてもらい受験合格するぞ!と意気込んでいる男の子

1ヶ月に高い給料を稼ぐ高時給のプロ家庭教師の生活

プロ家庭教師は、大学時代から家庭教師のアルバイトを行い、指導が上手くいったことから難関大へ何人もの高校生を送り込んだ実績があります。
普通に就職するよりもたくさんのお金を稼ぐことができると認識していることから卒業後は独立して家庭教師業を行おうと思います。

家庭教師のアルバイトは高時給であることが有名ですが、あくまでも授業をしている時間だけが給料に算定されるため、1ヶ月の稼ぎを多くするためにはなるべく多くの生徒を担当しなければなりません。
結果を残して初めて評価される仕事ですので、生徒一人一人に合ったカリキュラムや指導方法を絶えず考えなくてはなりません。
また、授業の前には予習が必要になることから、世間のイメージほど高時給ではないのが実情です。

しかし、難関大学に一人でも合格させることができれば、評判になります。
高校の間に学力を向上させ、医学系の学部に入学させることが最高のパターンです。
そうすれば翌年度には周辺の保護者からオファーを受ける可能性が高まります。
そうなれば言い値で契約できることが多く、授業1コマ当たりの単価は跳ね上がります。
中には1時間半で5000円近くになることもあります。
そんな生徒を何人も担当し、教科についても複数を教えられるようになれば、高収入になります。

プロ家庭教師になると、フリーランスであることから営業活動を行う必要があります。
少子化やモンスターペアレンツの増加により、非常に厳しい社会状況になっています。
しかし上司や同僚がいるわけでもなく、人間関係に悩むことが少ないことがこの仕事の魅力です。
また知的職業であり、年をとっても続けることができます。
このように営業力や指導力を磨いた人がプロ家庭教師として成功できるのです。